CRIB

安全のために選ぶベビーベッド

赤ちゃんの足

ベビーベッドを利用する理由の一つに安全性があります。危険が迫っても自分からは逃げることのできない赤ちゃんのために、ベッドという危険を寄せ付けない空間を、家の中に置くことに意味が生まれます。年の近い兄弟や室内飼いのペットなど、赤ちゃんを気にした行動のできない存在が家族の中にいる時には、よりベビーベッドの重要性は高まります。
ベビーベッドに通常のベッドよりも高さがあるのは、地面に近い方が物が落下してきたり、何かに踏まれたりというリスクが上がるからです。ベビーベッドを設置する上で、そのサイズは無視できない問題ですが、安全性を考慮するならコンパクトでも高さは求めておいた方がいいでしょう。赤ちゃんが立ち上がって自分から歩けるようになれば、ベビーベッドの高さは逆に危険なものとなりますから、サイズの調整ができるベッドを購入して使うか、他の寝具への切り替えを速やかに行うようにして下さい。
折り畳み式や移動式のベビーベッドは便利ですが、可動域が大きい分壊れやすかったりすることも多いので、しっかりとした作りのものを選んで使っていくのが良いです。くれぐれも体重をかけたり腕一本で動かしたりと雑に扱わず、赤ちゃんと同じように丁重に触れていきましょう。

CONTENTS

TOP